FC2ブログ

熊本の空に降った星

夏川結衣さんをこよなく愛する女子のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天拝山散策記 & 夜光の階段 DVD

■天拝山に行ってみた
夏川さんに関係あるかって、あんまりないんだけど。ちょっとでも自分と絡んでいると大袈裟に掘り下げたくなる、ファンであるが故の軽い熱病みたいなものです。せっかくブログなんてやってるので記念に書き留めておきます。

夜光の階段にて、佐山の第一の殺人の舞台となっていた福岡県の天拝山に行ってみました。ドラマに使われていたロケ地は別の場所ですが、「天拝山のふもとの寺」というのは実在します。実在するほうに行ったわけなので、ロケ地巡りではないです。ロケ地巡りだとしても、フジ子は天拝山に行ってないので余計にシンクロ要素ないんですけど、原作を読んだ段階で行こうと決めてました。なんででしょーね。ま、実家から近いってのが最大要因ではありますが。別に「東京のミタケの山林」なんかどーでもよかったしな。松本清張は北九州の生まれなので、『点と線』もそうだけど作品中に福岡県のローカルネタが数多く見受けられます。夏川さんも九州の出身だし、福岡に住んでいたこともあるようだし、多少の思い入れとか「昔、天拝山にピクニック行ったわ」なんてこともあるかもしれん、という妄想はひとしきりしました笑。
あとは、出演者が連発する「天拝山」という響きが妙に観念的な感じがして、佐山が犯した殺人を夢の世界の出来事のように思わせるような力があるような印象を持ちました。実際、あるんだかないんだかわかんないような小さい山なんですけど、「ある」って事実を得た瞬間、またふっと薄ら寒い感触を得たというか。そこをチョイスする清張って秀逸だわ…と、すっかり天拝山に心奪われたのです。

天拝山は、菅原道真公が登ったとかいうなかなかの曰くつきの山。太宰府からは直線で3kmくらいなので、「ちょっと行ってみる?」な距離でしょうかねえ。昔の人の地理感覚はどんなことになってるんだろうといつも思います。私は頂上まで行ってませんが、ちょっと散歩するのにいい程度の高さじゃないでしょうか。標高258m…ってどんくらい? 天拝山のふもとには武蔵寺(ぶぞうじ)という九州最古のお寺があります。へえ、こんなとこに最古!って結構驚きました。小さくて閑散としていて、綺麗なお寺です。裏には確かに竹藪がありまして、「こんなとこで殺されたら、恐いわい」というのもお約束にイメージしてきました。あそこへ喜んで行こうとする女の子も結構すごいです。佐山に最初に殺された子はよっぽど気が強いだろう。
天拝山周辺には、目立つ観光地はないです。あ、温泉とかごはん食べるとこくらいはありますか。佐賀と福岡が入り組んでます。そういやヤクルト福地の出身は佐賀らしく、佐賀には福地性が多いのではないか?と思い調べてみたら実際けっこういるみたい。すると福地フジ子は佐賀出身というプロフィールが無理なく当てはめられるわけだ。「いつか夏川さんも熊本弁」の願いが叶う絶好の機会だったよなあ。佐賀の病院で「このお人形さんば、誰がくれよったとですか」とかかましてくれてよかったよ。

武蔵寺
20090621111604

隣には神社があったり。
20090621111611

猫が住み着いてたり。
20090621111608a.jpg


■DVD発売
で、『夜光の階段』のDVD本日発売で~す。私は買ってません。が、サービスがよろしいようでレンタルのほうにも特典映像がついてるみたいなので、5巻だけ借りてきました。ツタヤ1軒目には置いてなくて、2軒目にはひっそりこっそり置いてありました。うー、フジ子久しぶり!
夜光の番宣、放送当時は全然見られなかったから嬉しいな。わりと楽しそうに喋ってるなあ。夏川さんて、プレゼンとか説明とかがやっぱ、あんまりうまくないわよね。座談会でも決して夏川さんがのまれてるというわけではないんですが、木村佳乃とか室井滋に比べたら夏川さんて持ってる雰囲気に毒がなくて、柔らかいんだなあと思いました。たまに変な毒が出て来たりするんですけど笑。
クランクアップの夏川さん、超かわいいです。「結衣ちゃん」とふざけて呼んだスタッフを睨みつけて「反省会ね!」ですと。夏川さんは反省会好きだなあ。あのやわらかい女の子のような丸顔でSキャラがぴよっと出てくるあたりは、反則だよ。あれは一介の女子が真似しようと思って出来る技ではない。技っていうと語弊がありますが。そもそも真似しようとかね、思ってないから思ってないから。
それにしても重いテーマの作品の割にクランクアップは出演者みんな、軽かったな。ていうかべつに重くないか。「ちょっと変なドラマだったね~」みたいな空気になってんのかしら。とりあえず、この現場は楽しそうでよかったね。
全体的にこれ見てて、夏川さんのキャラが掴めない…と思いました。素顔の夏川結衣の判断材料がぽろぽろ出てきたこのごろでありますが、中途半端に材料が揃っても、逆によくわからなくなってしまうなあ。面白い人なんだけど、面白さが予測不能な人です。こうして映像に乗ってその面白さがちょっと垣間見えてしまうと、これ以上どんだけ変な人なんだろうと、もっと見たいと思うのに見られないから、悔しくもなります。なんだかんだいっても、作品中で女優として輝いていただければ私は満足です。

特典のチャプターごとにイケメンそば屋が「殺してやる」って言ってくるんですけど。

<特典映像>
・ノンクレッジットエンディング
・松本清張作品の魅力(2009年4月24日放送「放送直前スペシャル」より)
・キャストインタビュー集
・女優陣せきらら座談会
・クランクアップ集
・PRスポット集


松本清張生誕100年スペシャル 夜光の階段DVD-BOX松本清張生誕100年スペシャル 夜光の階段 DVD-BOX
(2009/09/16)
藤木直人 木村佳乃 夏川結衣 渡辺いっけい 荻野目慶子 高知東生 田丸麻紀 三浦理恵子 南野陽子 赤座美代子 石井正則 余貴美子

商品詳細を見る

| 夜光の階段 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素敵です!

夏休みに、夏川結衣さんの魅力に気付いたので、この作品はリアルタイムで見れませんでした。
だから、「夜光の階段」ずーっと見たい!って思っていて
なぜか今日、本屋さんで松本清張の「夜光の階段」の小説を買いました。(笑)

まさか、本日DVD発売だなんて!
知りませんでした。
残念ながらアタシはDVDは買えそうにないので
TSUTAYAで借ります(*^^)v
楽しみです。

アタシのばーちゃんは、松本清張の作品が好きで
「夜光の階段」は、毎回見てたみたいで
この間、たまたまビデオに撮った第6話だけを
ばーちゃんと一緒に観賞しました。
しかし、見たのが第6話だけですから。
第6話の前後が全く分からない。
そんなこともあって、早く見たくて仕方なかったんです!(笑)

このドラマの夏川さんの役柄なんだか不思議でした。
第6話しかみてないのでそれだけで判断するのはよろしくないと思いますが。それにしても、早く見たいです!


そういえば、明日「任侠ヘルパー」最終回ですね。
どうなるんでしょうね。
楽しみですが、終わってしまうのは、悲しいです(/_;)

| ゆずき | 2009/09/16 22:31 | URL | ≫ EDIT

特典映像!

レンタルでも見られるなんて…!なんて素敵!!
ってことで、大興奮で私も早速TUTAYAにダッシュしました。
もちろん5巻のみのレンタルですけど…(笑)

っていうか!
確かにクランクアップ夏川さん激カワですね!!
夜で寒かったのかホッペがほんのり赤くて、ライトで目がキラキラしてて、
あの顔でニッコリほほ笑まれて、私は画面の前で完全にノックアウトされました。
女子をも惚れさすあの笑顔はもう反則ですねー。

もうすぐ任侠ヘルパー最終回が始まるってのに、興奮しすぎてPC開いてしまいました。
これから気持ちを新たに任侠見ます。最後はあんまり出番なさそうだけどね(^^;

| ティン | 2009/09/17 21:54 | URL |

テリー→ゆずきさん

春のドラマはもうサクサクとDVD発売ですよ。便利な世の中ってやつですね。わたしこの作品のオスカル夏川が大好きなんです。ぜひ堪能しちゃってください。小説はちょっと長めですけど、読みやすいですよね。夏川さんの役もだいぶ原作とは異なってますし、本人も役作りには困惑してましたねえ。

> しかし、見たのが第6話だけですから。

それは勇気ある見方だわ…。けっこうお話的に佳境ですよね笑。早いとこ補完してくださいな。

夏のドラマも終わっちゃいましたねえ。夏川ファンには修業期間が存在するんですよね笑。私はファン歴短いんでそんなに経験していませんけど、ああ~今度はいつまでかなあ。


テリー→ティンさん

> レンタルでも見られるなんて…!

ね、そんなことしたら売り上げ落ちますよねえ。私もネットで5話の収録時間チェックしてたら妙に長いから「あ、特典見れちゃうんだ」って笑。レンタル率増えれば帳尻合うのかなあ?

夏川さんの破壊力はすさまじいですね。今回の特典でもなかなかのものでした。もし自分がスタッフになってあんなツッコミを受けてたら、めろめろで仕事出来ない、膝立たない。

最終回、けっこう出番ありましたね!

| テリー | 2009/09/19 00:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nkymm.blog95.fc2.com/tb.php/138-5f8af245

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。