FC2ブログ

熊本の空に降った星

夏川結衣さんをこよなく愛する女子のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高崎映画祭 授賞式 その3

次の日仕事に出ると、会社の人に「ちょっと今日変じゃない?視点が定まってないよ」って言われました。なんかフワフワしてたらしい。

いちおう次の日、朝のワイドショーチェックもしましたが関東圏は揃いも揃ってスルー。どうせ大したニュースはないんだからちょっとくらい取り上げてくれたって…(ゆかり調)。それでもウェブ記事からの画像と上毛新聞(じょうもうしんぶん と読むらしい)だけはゲット。会場に記者はいっぱいいたんだけどな。あれは全部地元の民か。上毛新聞はこちらからバックナンバーの申し込みもできるようです。夏川さんについて触れられてはいませんが、全体の写真はまあまあ大きい。1面と20面だかに記事があります。
しかし地方紙ではニュースになってたみたいですねえ。羨ましい。

高崎前橋経済新聞
読売新聞 群馬


授賞式関連のネタをもう少し。

授賞式が終わってから外に出ると、受賞者送迎用のマイクロバスがいたのでそこでちょっと出待ちをすることにしました。私、出待ちとかしたの人生初ですよ。「このバスはどこに行くんだろうね」なんて話してたら、隣のマダムが「駅のホテルでパーティがあるのよ」って教えてくれました。ところがまあ出てこない、というありがちな状態に。待っている間に背後をスモークのかかった車が何台も走り去っていったので、夏川さんはあれに乗ってすでに帰ったんじゃねえか、という疑惑が出てきました。案の定いつまでたっても出てこないので、超冷えるし帰らなくちゃいけないし、会場をあとにすることにしました。なんとか夏川さんに話しかけて、あめでとうと、ファンがいますよアピールをしたかったんですけども。
そうそう、車に乗った小池栄子は窓から顔を出して「どうもーありがとうございまーす」ってな感じで笑顔を振りまいてくれまして、とても気さくなお方でした。ていうかウエスト細いしきれいだし、すごい存在感でしたよあの子。それとARATAくんも初めて見たんですが、今まで映像だけではよくわからなかったけれど、めちゃくちゃスタイルが良くて、かっこよかったです。映像と生とであんなに印象が違う人ってのもいるもんですね。是枝監督も、微妙にオシャレしてきていて、かわいかった。ヨレヨレのスーツをロールアップにして、足の短いのが余計に際立っちゃって。次回作は全フィクションなんでしょうか。楽しみにしております。

そして今回かなり期待をかけていた青い鳥コンビ、私としてはほぼ満足でした。まず二人の装いが、10年ぶりに夫婦でフォーマルな場所に現れたっていう設定(妄想)がしっくりくるほどのペアルックだったんですよ。いやあ二人ともお美しい。私はトヨエツはすっかりおっさんになっちゃったものとばかり思っていたのですが、とんでもなくキリリと、スッとした人でした。ふたりの間には予想通りヨシタカさんがいらっしゃったのですが、かなーり奇抜ないでたちをしておられたので逆に気にならなかったというか笑。私としてはこんなイメージをつくることにしてました。(怒られるぞ!)

200904062.jpg 200904063c_20090408000413.jpg 200904064.jpg

パンフレットを見ていてわかったことなんですが、ノミネートの段階で永作博美とりりぃとが入っていましたので、青い鳥組が容赦なく出来ていた可能性があったのですね。加えて助演女優賞には鈴木砂羽先輩の名前も。ぜひ夏川さんと並んでもらいたかったなあ。


受賞者のコメントの中で多数聞いた、「高崎映画祭は温かい」という言葉。トヨエツの「高崎だからか、みたいな」っていう言葉がなんか可愛らしくて離れません。他にも「ピリピリした空気の映画祭もあるんですけど、高崎は違います」とか。私は他の映画祭なんか見た事が無いけれど、そういう映画祭だったんだな。そしてダルマ贈呈の事を笑っていたわりに、最後は自分も欲しくなっちゃって、高崎駅にてダルマを購入。レインボーカラーなくらい色の種類があって、さすが名産地。受賞者と同じ赤がいいかなあなんて思いつつ、それでは平凡過ぎるから、授賞式の夏川さんを模して黒にしました。いちおう買ったその日に目を書き込みましたよ。願い事をしながら片目を入れて、願いが叶ったらもう片目を入れるというダルマの法則。今年も夏川さんがたくさん見られますように、と願っておきました。今回、お世話になった方々には本当に感謝しています。やりたいようにやっているこのブログが、こんなに幸せな時間が生まれるきっかけになるなんて思ってなかったから、なんていうのか、すごく不思議でした。一緒に感動できて、すごく嬉しかったです。どうもありがとう!

 20090406d.jpg

| 歩いても 歩いても | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

じつはビミョーに埼玉県人

わたしも超ベストポジションで観てました。
目の前に広がる風景は「オールスター感謝祭?」ってな感じで、
ディーゼルカー(電車じゃないのです)に乗ってやって来た
“おのぼりさん”には衝撃的な映像でした。
たぶんそんなにギャラなんてもらってないだろうし、ホントにこんな
遠いところまで来ていただいて、みなさんありがとうございました。

でもあれだけのメンツのなかでも夏川さんは一段と目立ってました。
正直女性陣のなかでは個人的にはやっぱりいちばん美しいと思いました。
吉高さんもかなり好きな女優さんなので夏川さんとの並びはむしろ
個人的にはありがたかったです。
(ちなみに歳の差はちょうど2倍なんですね、信じられません)

そうですか、ダルマ買われましたか~。
わたしは買ったことありません。

| にっし~ | 2009/04/09 02:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nkymm.blog95.fc2.com/tb.php/132-8ccfc9d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。